集客革命。パーラーホールの現状打破に!客数・客層調査分析システム NAPPA(ナッパ)

お電話でのお問い合わせは: 0458316751
お問い合わせはこちらから

Q&A

調査・運用編

Q. どんな活用方法がありますか?

A. iPhoneなどの携帯端末から送信され、蓄積された客数・客層調査データから自動で分析が出力されます。競合店対策の戦略を立てるなど、様々な使い方ができます。集客アップのツールのひとつとしてご利用ください。

Q. 分析は難しくないですか?

A. エリアの遊技客の動向を様々な角度から見ることができます。自動で分析されるので、あとは結果を見るだけです。
以下はNAPPAの分析の一部です。
① 時間帯別の客数推移
② 機種タイプ別の支持率
③ エリアシェアの推移
④ 客数比率支持率推移
※その他の集客のための分析機能はこちらから

Q. NAPPAを導入すると何が変わりますか?

A. 集客に必要な戦略が見えてきます。従業員自身が、経営に直結する重要なデータを扱っていることで、売上アップへの意識も高まり組織力の強化にも繋がります。

Q. iPhoneなどの携帯端末で行う調査はどのスタッフでも簡単にできますか?

A. iPhoneの画面をタッチするだけの操作ですので、実際にNAPPAで調査をされているお客様からは一週間も使えば慣れたとのお声をいただいております。

Q. 紙での調査のほうが早いのでは?

A. 調査経験1ヶ月に満たない調査員で、700台規模の50%の稼働状況で約10分~15分程度です。この時間内で客層データも取れることを考えると、決して遅くはありません。

Q. 調査したデータはパソコンに打ち込む必要がありますか?

A. iPhoneなどの携帯端末を調査に使用することで、調査データは自動でパソコンに送信されます。紙媒体での調査後に必要となる「データをパソコンに打ち込む」作業にかかる時間が「短縮」ではなく「ゼロ」になります。

導入編

Q. NAPPAは他の製品と何が違いますか?

A. データ分析から戦略立案など、「売り上げアップを目指していく」という他の製品にはないサービスがNAPPAの強みです。さらに、他業界でも取り入れられている客層マーケティングも行えますので、この2点がNAPPAと他社製品との違いとなります。

Q. 使い方は難しくないですか?

A. NAPPAは、お客様の目線から使いやすさを第一に設計しております。使用方法や使用例は手軽に読めるウェブマニュアルに載っていますので、分厚い辞典のようなマニュアルをめくりながら…といったことはございません。

Q. 調査用にiPhoneなどの携帯端末を新たに購入する必要がありますか?

A. 既にiPhone・iPod touch・iPadのいずれかをお持ちであれば、それをお使い頂けます。

Q. 調査に使用する携帯端末は何を使用したらいいですか?

A. 無線インターネット環境があれば、iPhone・iPod touch・iPad、どれを使用しても構いません。

Q. 調査したデータが外部に漏れることはないですか?

A. Amazon社の高性能サーバを使用していますので、セキュリティ対策やバックアップ体制も万全です。また、SSLによる暗号化データ通信を採用しています。なお、データ開示NGの契約をしている場合、弊社からでもデータを見ることができない仕組みになっております。

コスト編

Q. 調査対象店舗1店舗あたりの月額費用は本当に8,000円ですか?

A. 毎月1店舗8,000円(税別)以上の費用は掛かりません。3店舗調査する場合は、24,000円(税別)という計算です。詳しくは費用のページをご覧ください。

Q. 初期費用はいくら掛かりますか?

A. ご契約店舗数に関わらず、初回の1回のみ「1法人につき40,000円(税別)+調査端末用iOSアプリケーション代」が掛かります。
詳しくは費用のページをご覧ください。

Q. 調査端末は月額費に含まれていますか?

A. iPhoneなどの調査端末の購入費及び使用時の通信料金等は、NAPPAの月額費用には含まれません。お客様の別途負担となります。

このページのトップに戻る