集客革命。パーラーホールの現状打破に!客数・客層調査分析システム NAPPA(ナッパ)

お電話でのお問い合わせは: 0458316751
お問い合わせはこちらから

特長

その1

iPhone/iPod touch/iPadを使って、迅速・正確な調査ができる

店舗に出向いての客数・客層調査には、iPhone/iPod touch/iPadを使用します。初めて使用する方にも分かりやすく、簡単な操作で調査が可能です。スピーディな調査にこだわり、無駄のない動きを実現した専用のアプリケーションをぜひ一度体感してみてください。
使い方の詳細は「iPhone/iPod touch/iPad対応アプリケーション」をご覧ください。

iPhone/iPod touch/iPad用アプリケーション
例:81〜100番台の調査で、男性客(ヤング1人、ミドル3人、シニア2人)と女性客(ミドル2人シニア1人)が遊技している。

客数・客層調査方法

客数・客層調査方法

その2

営業戦略に役立つ分析帳票が充実

客数調査実施の目的は、やはり業績アップにつながるヒントを得ることだと思います。NAPPAは「業績アップにつながる客数データ分析の理想は?」をとことん追求していきます。

①手入力・集計いらず!自動で分析帳票が作成されます。
iPhone等の調査用端末から送信したデータは、自動で集計され、分析帳票が生成されます。見たい条件を選んで表示させるだけで、カンタンに分析帳票を見ることができます。

②目に見えるデータがチャンスを知らせてくれる!
自店舗、競合店舗、エリアの中ではどんなタイプの機種が支持されているのかが一目瞭然。遊技台の新規購入、入替、撤去の際に各機種タイプの「支持率」をご覧頂けます。

支持率分析

②期間を定めて平日だけでも休日だけでも…市場動向の変化が予測できます。
平日/休日のみの分析も可能1日ごと、1週間ごと、1ヶ月ごとで老若男女、どのようなお客様がどのタイプの機種で遊技されているかを閲覧できます。指定された期間の中で「すべて」「平日」「休日」という括りでの閲覧も可能。事細かな分析も迅速に、簡単にご覧頂けます。

また、『営業会議に役立つシンプルでわかり易い分析帳票』にこだわり、進化を続ける予定です。是非皆様からのご要望もお聞かせください。

分析機能の詳細はこちらから

その3

競合店調査に関するコストが削減できる

目で見て分かりやすい、親しみの持てる管理画面

競合店調査には、意外と目に見えないコストがかかっています。店舗によっては、朝・昼・夜の3つの時間帯で1回の調査に1時間以上をかけていることもあります。調査以外の時間でも、パソコンに打ち込む時間・集計する時間に関しては店長が対応しており、店舗ごとの帳票をまとめるのは本部の人件費がかかります。NAPPAの導入により、これらのコストを一括で削減できます。
コスト削減について詳しくはこちら

その4

どこからでも、誰でもシステムの閲覧が可能

NAPPAは1ユーザーあたりいくら、という値段体系ではございません。新しく昇格した部長のパソコンからもデータのチェックを、それだけでプラス数万円、などという事はありません。インターネットに接続できる環境であれば、どなたでも、何名様でもデータの閲覧、チェックが可能です。もちろん役職によって閲覧できる機能、できない機能の切り分けも自由自在。本部は全店舗を、各店舗では自店舗と競合店舗だけを、そんな使い方も可能です。情報の共有と今後の施策、きっといいアイデアが生まれます。
分析データの共有について詳しくはこちら

例えば、インターネットができる環境であればカフェからでもアクセス可能!

その5

従業員の意識向上で 組織力の強化

従業員の意識を高めて組織力の強化を!経営に直結する重要なデータを扱っていることを伝えることで、従業員に競争社会を意識させ売上アップへの意識を高めることができます。雇われているのではなく、自らが経営しているという意識が、従業員にやる気を与え自然と接客マナーの向上に繋がります。

このページのトップに戻る