指静脈認証 勤怠管理システム ID Station(アイ・ディー・ステーション)

お電話でのお問い合わせは0458316751まで

ネットワーク環境がない場所での運用

出退勤打刻方法
タッチパネルPC

ID Stationではネットワーク環境のない端末の勤怠データを、ネットワーク版のように管理できる新しい機能を追加いたしました。USBメモリースティックを使用してデータを運ぶことで疑似的なネットワークの状態を再現し、データの一括管理を実現します。

今までのネットワーク版では

ネットワーク版の仕組み元々ネットワーク版は、インターネットにつながった遠隔地の出退勤データをサーバに集約させることで、データを一括管理できる仕組みです。しかしそれでは、ネットワーク環境がない端末が管理対象外になってしまいます。

打刻(出退勤)端末を設置したい場所にどうしてもネットワーク環境がない。
かといってLANケーブルの敷設や無線LAN環境の整備には大変なコストがかかってしまう。
でも、様々な場所に設置されている端末の勤怠データを一括で管理したい。
このようなお客様の声から生まれたのが今回の新機能です。

ネットワークの新しい形

LAN敷設の工事などの大幅なコスト増なしで、あたかもネットワーク環境があるような感覚で使用ができます。端末間のデータのやり取りをLANケーブルではなくUSBで行います。

端末間のデータのやり取り図解

1. USBメモリで打刻端末からデータを吸い上げる。

2. サーバにデータを移動する(ウェブブラウザの管理画面経由で行います。)

3. サーバにデータが蓄積される=サーバにあるデータを一括管理できる

これらの作業により、ネットワークのない場所でも擬似ネットワークを作り出します。

お見積もりからシステム導入のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合せは045-831-6751までお問い合わせフォームはこちら

※サイトで使用されている使用例またはイメージ画像は実際の画面とは異なる場合があります。
※掲載されている人物写真には架空の人物名を使用しており、実際の人物とは関係ありません。