指静脈認証 勤怠管理システム ID Station(アイ・ディー・ステーション)

お電話でのお問い合わせは0458316751まで

クラウドコンピューティングで運用する

クラウドサーバー運用詳細図

実際のサーバー機の代わりに、外部にあるクラウドサーバーにID Stationサーバーソフトウェアをインストールします。お客様自身でサーバーを運用する必要がないため、サーバー機器購入費用や保守運用の負担がなくなります。機器の保守は通信事業者が、サーバーソフトウェアの保守は南州ソフトウェアがおこないます。クラウドコンピューティングでID Stationを導入することにより、素早い運用開始や初期費用の削減が見込めます。また、弊社開発のNAPPA別窓で開きますは、クラウドコンピューティングを利用した製品です。

クラウドサーバー利用のメリット

初期費用の削減運用までの手間が減る

クラウドコンピューティングとは

クラウドコンピューティング図解

システムやアプリケーション、データベースを、自社サーバを用意することなくインターネット経由で利用できるサービスです。専門の技術者によって管理されたデータセンターなどで稼動しているため、災害時・機器の故障時のバックアップや不正アクセス防止など、高い安全性が確保されています。
ID Stationでは、お客様の端末とサーバー間のデータ通信はインターネットを経由しておこないますが、SSLによる暗号化でセキュリティを確保しておりますので安心してシステムをご利用いただけます。

Amazon EC2™を利用する

Powered by Amazon Web Services世界的にユーザーが多く、最も有名なクラウドサーバーのAmazon EC2別窓で開きますでID Stationを運用することができます。

お見積もりからシステム導入のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合せは045-831-6751までお問い合わせフォームはこちら

※Amazon Web Services、"Powered by Amazon Web Services"ロゴ、Amazon EC2は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※サイトで使用されている使用例またはイメージ画像は実際の画面とは異なる場合があります。
※掲載されている人物写真には架空の人物名を使用しており、実際の人物とは関係ありません。