指静脈認証 勤怠管理システム ID Station ライト

お電話でのお問い合わせは0458316751まで

操作方法

90秒でわかる!操作方法

このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Playerが必要です。こちらからダウンロード出来ます。また、ブラウザのJavascriptがオフになっている場合は、オンに切り替えてください。

スタッフが行う操作

出退勤の操作方法

出勤したら、指を指静脈センサーへかざすだけ!「ピッ!」とセンサーが打刻をし、パソコン画面に確認ポップアップウインドウが表示されます。もう、タイムカードホルダーから自分のカードを探す必要はありません。また、「FeliCaやICカードを忘れて打刻できない…」ということもなくなります。
退勤打刻も指静脈センサーへ指をかざすだけでOK!スピーディーな打刻がおこなえます。

勤務状況の確認

「あれ、明日のシフトはどうなってたっけ?」「あの人は、もう帰ったかな?」など、自分のシフト予定や、他のスタッフの勤務予定・状況がひと目で確認できます。また、当日休みのスタッフや明日勤務予定のスタッフを切り替えて表示でき、スタッフ同士のコミュニケーションが容易になります。

勤務状況の確認

管理者が行う操作

※管理者とは本システム管理画面を利用できるユーザのことです。管理者以外のユーザは管理画面は利用・閲覧できません。※管理者の設定人数に制限はありません。

Step 1・従業員の登録

従業員登録は「社員番号」「氏名」を入力するだけのシンプル操作。顔写真も登録できるので、文字ではなく顔で個人を識別できるため直感的な操作が可能です。また、WEBカメラをお使いのパソコンへ接続することで、簡単に写真を撮影できます。

従業員の登録

Step 2・シフト表の作成

まずは3つのシフトパターンを登録します。そのシフトをスタッフへ割り当てていきます。シフト表が完成したら※PDFファイルに出力して印刷して張り出しましよう。また、PDFファイルですのでメールに添付することができ、他店や本部へシフト表を送付するなど様々にお使いいただけます。

シフト表の作成

Step 3・イレギュラー処理

イレギュラー処理もクリック一つで完了

スタッフの直行・直帰や打刻忘れの際には、管理者権限において手動で出勤・退勤の打刻がおこなえます。

Step 4・集計

日々の打刻時間をシステムが自動計算!個人別に月報を作成してくれるので、印刷するだけで勤務実績表の完成です。また、月報は個人別にPDFファイルにて出力可能ですので、デジタルデータでの保存・管理がおこなえます。

勤務データのPDF出力例

Step 5・出力

集計データをCSV形式で出力できるので、現在お使いの給与ソフトやエクセルへデータを簡単に取り込みできます。もう大変な時間をかけて打刻時間を入力する必要はありません。

また、ざまざまな給与ソフトへ対応するよう、CSVファイルのヘッダーの設定(※)もおこなえ、集計データを有効に活用できます。

※設定できるヘッダーは最大8項目までです。

CSV出力対応で、給与計算もらくらく。

まずは無料体験版で、その使いやすさを体験してください。30日間無料体験版はこちらから

お見積もりからシステム導入のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合せは045-831-6751までお問い合わせフォームはこちら

※サイトで使用されている使用例またはイメージ画像は実際の画面とは異なる場合があります。
※ID Station ライトの製品パッケージにPCは含まれません。
※掲載されている人物写真には架空の人物名を使用しており、実際の人物とは関係ありません。